« 『ドラえもん誕生』という藤子・F・不二雄先生のマンガがありまして | トップページ | タイトル防衛戦あれこれ »

黒後家蜘蛛の会贋作集日誌(10) ヤンキー・ドゥードゥル都へ行く

GoShuです。

おかげさまで、サンプル第二版のダウンロードは好調のようで、700~800くらい、あるいはそれ以上ダウンロードしていただいているようです。

ありがとうございます!

公開2日でこの数字は、前回サンプル初版を公開したときよりも2割以上はよい成績です。

少しずつ前進しています。

少しずつ、しかし確実に前進しているというのは嬉しいことです。

いっぺんにバーンとブレイクするのもそれはそれで結構なことですが、

少しずつ認知を得て、少しずつ輪が広がっていくというのもいいものです。

本企画ではそのほうが似合っている気がしますし。

応援して下さるかたも、目に見える形で増えてきています(ありがとうございます)。

よーし、がんばろう。素直にそう思えます。

実にいい感じです。

最後は

”大成功”

”知る人ぞ知る名品”

という形にしたいと思っていますが、それに至る過程は「一歩一歩」とありたいと思っています。

本日は、HPの新コンテンツの準備。

および、私担当のシナリオ作成。

を少し進めました。

シナリオが少し進んだのは私的には大変うれしいことでした。

内容については…まあ、期待している方はいないでしょうが、

「恥ずかしくないレベルで」

「参加を検討してくださっている方々に安心感を与えるレベルで(?)」

という感じを想定しております。

というわけで、”大成功”への道筋を見据えつつ、明日も一歩一歩進んでいきたいと思っています!

それでは、今日はこのあたりで。

※ サンプル版についてのご感想等、良きにつけ悪しきにつけ、なにかございましたらいただければうれしく思います。

|

« 『ドラえもん誕生』という藤子・F・不二雄先生のマンガがありまして | トップページ | タイトル防衛戦あれこれ »

ゲーム」カテゴリの記事

制作日誌」カテゴリの記事

黒後家蜘蛛の会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293148/32517905

この記事へのトラックバック一覧です: 黒後家蜘蛛の会贋作集日誌(10) ヤンキー・ドゥードゥル都へ行く:

« 『ドラえもん誕生』という藤子・F・不二雄先生のマンガがありまして | トップページ | タイトル防衛戦あれこれ »