« 原文は知りませんが。 | トップページ | 今日はさっき帰ってきたばかりで »

黒後家蜘蛛の会贋作集日誌(11) 不思議な省略

GoShuです。

おかげさまで、もろもろの数字を勘案しますと、サンプル第二版は初版の1.2倍以上が出たのではないかと考えております。

皆さまのご愛顧を感謝いたします。

ご期待に添えるよう、さらにがんばっていくつもりです。

手を緩めず、さらにいろいろ手を打っていくつもりではあるのですが、当面、私自身については、最重要タスクを

「シナリオ」

と位置付けております。よって、あまり表面的には動かずに制作を続けることになると思っています。

ここでは、シナリオライティングの進行状況をご報告させていただくことが多くなるかもしれません。

今日も一つ付属的なアイディアが浮かんだので一人で喜んでいます。楽しみながら書いていきたいと思っています。

それでは、本日は短いですがこんなところで。

・・・の前に、昨日の日誌について補足を。

原書を買おうと思ったからといって、私が英語が得意なわけでは決してありません。

とんでもない。

どのくらい得意でないかというと。

えーと、HPのタイトルは、原作第1集タイトルである

Tales of the Black Widowers

から取っていることはお気づきかと思いますが、そのHPのタイトルは

Phony Tales of Black Widowers

・・・

よく見るとtheがないことに昨日やっと気がつきました(泣)

これをもって本日のブログのタイトルと関連付けようとするのは・・・やっぱり無理か。不思議でもなんでもないし。

えー、HPタイトルは予告なく直すかもしれません。生温かく見守っておいてください。

|

« 原文は知りませんが。 | トップページ | 今日はさっき帰ってきたばかりで »

ゲーム」カテゴリの記事

制作日誌」カテゴリの記事

黒後家蜘蛛の会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293148/32552820

この記事へのトラックバック一覧です: 黒後家蜘蛛の会贋作集日誌(11) 不思議な省略:

« 原文は知りませんが。 | トップページ | 今日はさっき帰ってきたばかりで »