« 黒後家蜘蛛の会贋作集日誌(22) 13日金曜日 | トップページ | 黒後家蜘蛛の会贋作集日誌(23) 省略なし »

『黒後家蜘蛛の会』構造分析

GoShuです。

少し前から、いろいろとメールのやりとりをしている、ということを書いておりましたが、具体的に何をしていたのか、ということを一部ご紹介したいと思います。

ある日のこと。

わたくしが募集用アドレスのメールボックスを開けると、ある方からのメールが届いておりました。

さっそくに開いてみると、

「企画に応募しようと思い、アイディアも出したのですが、これから多忙になるので、シナリオにまとめる時間がありません」

ああああ、なんと残念な!!!!!

あきらめるのは惜しかったので、小野堂さんと私で相談し、「せっかくなので、短くなっても、ともかく作品の形にまとめる方法を考えましょう」

ということになりました。

そして先方とご相談させていただきましたところ。

この方が送ってこられたものを見て、私は驚倒しました。

「一部叙述を省略してまとめるとしたら、どのような方法があるか?」

を考察した結果として、

“原作『黒後家蜘蛛の会』の構成を分析したチャート”

をお送りくださったのです!

それはまさに、ビジネスプロセス構造分析チャート。

でなければ、システムオブジェクト設計書。

とでも言うべき形にまとまっていたのです!

私はしばらくぼんやりと見つめ、

「ああ、これを見られただけでこの企画やってよかったよ」

としみじみ思ったことでした。

このチャートを皆さまにもお目にかけたいのはやまやまではございますのですが、その後のやりとりを通して、「別の形にしたい」というご希望をこの方からいただき、わざわざ別の(スタイリッシュな!)形式に換えたものをわざわざお作りいただきましたので、皆さまにはそちらをいずれ見ていただくことになろうかと思っております。

というわけで、「企画をやっていると、いろいろあるなあ!」ということを感じた次第です。

企画HPの募集要項には、募集内容として、「シナリオ」「グラフィック」「スクリプト」「音楽」「その他」となっております。

今回頂いたものは「その他」に当たるのでしょうが……もともと「その他」というのは、応援や宣伝にご協力いただく、ということを想定しており、このような形のものを頂戴することになるとはまったく想像もしていませんでした。

今回のことは、この方はシナリオへのご応募予定でいらっしゃったのが諸般の事情でこうなった、ということではありますが、

「いろいろあって、企画は楽しい!」

ということを感じさせていただいた次第です。

この方のご紹介は、また条件が整った際に、あらためて差し上げたいと思います。

|

« 黒後家蜘蛛の会贋作集日誌(22) 13日金曜日 | トップページ | 黒後家蜘蛛の会贋作集日誌(23) 省略なし »

制作日誌」カテゴリの記事

黒後家蜘蛛の会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293148/33790630

この記事へのトラックバック一覧です: 『黒後家蜘蛛の会』構造分析:

« 黒後家蜘蛛の会贋作集日誌(22) 13日金曜日 | トップページ | 黒後家蜘蛛の会贋作集日誌(23) 省略なし »