« 【お断り】許可文言の削除について | トップページ | 深緑 野分 様のご紹介文をアップいたしました! »

黒後家蜘蛛の会贋作集日誌(30) その翌日

GoShuです。

昨日は飲み会がありしたたかに泥酔して帰ってきたところ、参加者であられる深緑様から、作品のリライト原稿をいただいておりました。

残念ながら、その状態ですので、ざくっと読むことしかできず。(すみません。)

本日先ほど精読して、すごくよくなっている!ということを確認し、欣喜雀躍でありました。

どこかの編集者さんが言ったらしいですが、「編集者の一番の特権は、原稿を世界の誰よりも早く読めることだよ」という言葉があるようです。

こういうとき、その言葉を思い出すですね。

深緑様、ありがとうございました!

で。

とあるところで普遍性のある質問をいただきましたので、FAQには後ほど反映いたしますが、取り急ぎこちらでご回答差し上げます。

Q:

ノベルゲームのシナリオは書いたことがないんだけど、どうすればいいの?

なんか特別のことが必要なの?

A:

小説として書いていただいてなんら問題ありません。

現実問題としては、ゲームシナリオと小説には差異があります。
しかし、ゲーム制作に関わったことがない方にはなかなか体感として分かりにくい点でしょうし、今回はそこまでこだわる必要はないと思っています。

そこにこだわって、黒後家らしさが失われては元も子もないですし。

書きやすいように書いていただくのがなんといっても一番重要ですので、そのようにお考えいただきたく思います。

あと、シナリオをお書きいただいた後ですが、実際はどのようになっているか、ご参考までにお伝えいたします。

1.

まず拝読させていただき、気になった点はご連絡差し上げます。

誤字脱字、客観的事実と異なる記述、事実と異ならないけど気になる記述、などです。

誤字脱字や客観的事実と異なる記述は修正なさることをお勧めいたしますが、それ以外はどうなさろうとご自由です。

2.

修正版を受領した後は、仮スクリプティング(仮ゲーム化)をいたします。ゲームになった後の印象を持っていただくためです。

もし、なんらかの問題や要望があれば修正いたします。

と、なります。

サンプル版まではこれでほぼ終わりですが、完成版はスクリプタ様を募集させていただいておりますので、上記2の仮ゲーム化の後で、本ゲーム化がなされる想定です。

その時には再度チェックして頂くことになろうかと思いますが、具体的にはスクリプタ様と相談の上で進めたいと考えております。

以上となりますが、ご質問等ございましたら、本ブログへのコメント、企画HP記載のメールフォーム/メールアドレス、mixi企画コミュへのコメント/メッセージなど、お好みの手段でご連絡くださいませ。

どんなことでもお気軽にお問い合わせいただければ、フランクかつ丁寧に、お答えしたいと思います。

それでは、本日はこんなところで。

あ……

企画HPトップのアンケート、「時間があれば、作品を送りたい。」が一票増えてる。

うれしいなあ。

お時間が合えば、どうぞよろしくお願いします。

|

« 【お断り】許可文言の削除について | トップページ | 深緑 野分 様のご紹介文をアップいたしました! »

制作日誌」カテゴリの記事

黒後家蜘蛛の会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293148/34258625

この記事へのトラックバック一覧です: 黒後家蜘蛛の会贋作集日誌(30) その翌日:

« 【お断り】許可文言の削除について | トップページ | 深緑 野分 様のご紹介文をアップいたしました! »