« 2010年12月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

少しずつご作品が集まりつつあります。

GoShuです。こんばんは。

表題どおり、少しずつ参加者さまから(完成版ではないですが)ご作品が集まりつつあります。

そのあたりのやりとりをするのは楽しいです。

で、ひるがえって私はと言えば、ぜんぜんなんのアイディアも浮かんでませんのですが(あれ)サンプル版を作成したりしています。

サンプル版は、作品ご披露の意味ももちろん大きいのですが、この企画の性質から、「参加者募集」「企画のご説明」という意味も同じくらい大きくなっています。

今回は、前回の完成版というものがありますので、企画説明には前回ほど骨が折れないといえば折れないのですが、それなりの味や意味を出したいと思い、いろいろ考えているところです。

私事が諸事多端で、作業量の割にはなかなか進んでくれないのですが、可能な限り粛々と進めていきたいと考えています。

本日はこんなところで。

Banner_s1_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

応募者さま第一号!

GoShuです。こんばんは。

前回記事のように、ゆるゆる進めておりましたところ、

なんともう!

応募者様第一号がおいでくださいました!

お名前は、R-220 さんです!

あまりの早さに目を白黒させている次第ですが。

この調子で、10人!20人! 100人!

となればいいな、とバラ色の頭で考えております。

で、このR-220さん。

「コレ」やります!

と言ってくださった「コレ」。

シナリオでもグラフィックでもスクリプトでも音楽でもありません。

じゃあなんなのさ!

というところですが、それは近々(時期は未定ですが)作成予定の『黒後家蜘蛛の会贋作集 2 サンプル第一版』にてお目見えとさせていただきたいと思います。

参加者ページ

http://www.geocities.jp/kgtzzz/kurogoke/member.html

のクレジットは、ご本人の承諾を得て、そのときまでは「担当:secret」とさせていただきたいと思います。

というわけで!

文章は書けないし絵も描けないし作曲もできないしプログラムもできないよ!

という方も。

 「コレならできるから、参加させてよ!」

というお申し出については、全力でフレキシブルに対応させていただきます!

ということ、あらためて申し上げたく思います。

前回nullさんの「原作構成メニュー」にも、作品集の幅と面白さを広げていただきました。

どうかお気軽に!お申し出いただければと思います。

それでは、本日はこんなところで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

前回のことなど。

GoShuです。こんばんは。

前回企画時は、ほぼ毎日ブログを更新したりしていましたが、今回はもう少しゆっくり目に構えようと思っています。
というわけで10日ぶりの更新です。

さて何を書こうか、と思ったのですが、前回のことでも書きましょうか。

前回のことは、このブログを最初からご覧になればほとんどすべてのことが書いてありますが、まあそんな方はおいででないでしょうから、かいつまんでまとめてみます。

2009年9月
 小野堂さんと私がmixiで出会い、企画の話を始める。

2009年11月
 募集開始。

同月
 切霧舞さんご参加。(小野堂さんの声掛けによる)

2010年1月
 マルチヴァクさんご参加。(GoShuの声掛けによる)

2010年3月
 nullさんご参加。初の自発的ご応募。

2010年4月
 深緑野分さんご参加。自発的ご応募。

2010年5月
 no nameさんご参加。自発的ご応募。

同月末
 応募締切り。

2010年6月
 松倉くらりさんご参加。自発的ご応募。

2010年9月
 完成版公開。

……という経緯となります。

ご覧になればお分かりのように、前回の応募期間は半年だったのですが、その2/3が経過した時点で、まだ自発的ご応募がおひとりもいなかったのです。

そのころの私の焦慮たるや。

今回は幸いなことに、すでに小野堂さんと私を含めて、6人の参加がすでに予定されています。

すこしゆっくりめなのは、それが多少影響して……いやいや、安心慢心が大敵なのは重々心得ております。

くどいようですが、前回企画時同様、何度でもこの言葉を述べさせていただきます。

「“あなた”の作品に出会えるのを、心からお待ちしております!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あらためましてのご挨拶。

というわけで、あらためまして。

黒後家蜘蛛の会贋作集 主宰のGoShuです。

黒後家蜘蛛の会贋作集を出したのが一昨年の9月。

それから、過去の記事をお読みいただければおわかりのように、いろいろとご評価をいただきました。

なので、「機会があれば、もう一度は恩返しみたいな意味でやりたいもんだな」と個人的に思っていました。

そこへ、去年の9月に、マルティノ☆ティリモさんという方がご自身のブログに黒後家パスティーシュを書いておられることを発見し、喜びのあまりコンタクトを取らせていただきました。

そしてそのとき、「じゃあ2期をやろうか」という気になりました。

年末に小野堂さんと「じゃあやりますか」という話になり、5月には前回参加者のみなさんと連絡を取り、という感じで進めてまいりました。

それから若干私のせいでもたつきはしましたが、このたび開始の運びとなりました。

今回、小野堂さんのご多忙のため、主宰代表が私になりましたが、主観的にも、対外的にも、あんまり変わりがない気がしています。

そのあたりは、おいおいお話しさせていただければと思います。

コンセプトは、前回と変わりはありません。

というわけで!

前回、不機嫌亭ゲーム班進行豹さんにお作りいただいたポスターを再掲して、再開のご挨拶とさせていただきたいと思います。

Renshuu9c01

参加に必要なものは、「黒後家蜘蛛の会」への愛情だけ。

みなさまにお会いできるのを、今回も楽しみにしております!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『黒後家蜘蛛の会贋作集』 第二期開始告知。

みなさんお久しぶりです。

黒後家蜘蛛の会贋作集、主宰のGoShuです。

このたび、第二期の募集・制作を開始することになりました。

にぎにぎしきご応募をお待ち申し上げます。

黒後家蜘蛛の会贋作集 2 : 主宰敬白。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2012年8月 »