« 応募したらどうなる? その2 | トップページ | 応募したらどうなる? その4 »

応募したらどうなる? その3

GoShuです。

今回はグラフィック編です。

前回グラフィックでご参加いただいたのはお三方。応募順に、

・マルチヴァクさん

・no nameさん

・松倉くらりさん

となります。

マルチヴァクさんは、手書きブログで黒後家蜘蛛の会7人のイラストを描かれているのを見て、私が惚れこんで「贋作集に収載させてください!」と頼みこませていただいたのですよね。

松倉さんは、これこそ前回の「大荷物を玄関先に放り込んで行かれた方」でして。

「カクテルタイムのおつまみに」の絵や、現在の企画HPの左肩に使用させてもいただいている「A面/B面」の絵、さらには

http://blackwidowers1st.web.fc2.com/download.html

こちらからダウンロードできる携帯待ち受け画面に至るまで!

どかどかどかんとお持込みいただきました。

(私の携帯待ち受けは当然これです。携帯を覗き込んだ人複数に褒められたスグレモノでございます)

マルチヴァクさん、松倉さんとも、「どのように使われたのか?」は、ごらんになってのとおりです。

いただいたものを、主宰のほうで「どうしようかな?」と頭をひねりつつ、相談しつつ、進めていったものです。

前回の(a)(b)(c)というようなことはありませんし。

(あ、でも、感想は申し上げますよ)

ご応募いただいた後は、「こうしようと思いますけどどうでしょう?」という、我々からの連絡をお待ち願う形になるかと思います。

どうぞお気軽にご応募くださいませ。

「あ、描きたい!俺はトランブル派なんでトランブルだけだけど!」という方でも歓迎です。

で。

立ち絵背景を担当いただく方、すなわちメイングラフィッカーさん、すなわち前回で言えば(今回もですが)no nameさんだけは、少々違う扱いになりました。

なんと言っても立ち絵背景はノベルゲームの華です。

正直、「このゲームやってみようかな」という気にさせるのは、ほとんど絵の力だけによるのかもしれないと思っています。(私もそうでしたもん)

ゆえに、我々主宰からも、またゲーム制作についてはご経験が豊富だったno nameさんからも、「どうあるべきか」ということについていろいろと議論が戦わされました。

(主宰側も、いろいろとご迷惑をおかけしました。。。)

つまり、ゲームを作るにあたっては、もちろんシナリオやイラストも非常に非常に大切なのですが、メイングラフィッカーさんとスクリプタ―さんは、ゲームの中枢に関わるという点で、ちょっと質の違う重責を担っていただくことになると思っています。

そもそもがですねー。

普通、ノベルゲームだとシナリオあるいはプロットあるいはシノプシス、そういったものがまず作成され、それに従ってグラフィックやら音楽やらが発注されるということになるものだと思います。

しかし、本企画はトンデモナイことに、シナリオが全然確定していません。

「2013年3月31日締切り」と言ってますからには、「それまでは内容も、全体ボリュームも確定しない」ということなのです。

はっきり言って無茶です。

まあ、シナリオ個別で必要となるのはゲストとカットインぐらいだから、という前提のもとに成立するものですね。

よって……メイングラフィッカーさんは、少々ご苦労をおかけする、と思っています。

しかし、です。

前回の募集では、グラフィックさん、スクリプタさんについては、「そんな大変じゃないから応募お願いします!」みたいな表現だったのですよね。

http://blackwidowers1st.web.fc2.com/boshu.html

でも今は思うんですが、「大変じゃないならやってみるか」という人ばっかりじゃないと思うんですよね。

むしろ逆じゃないかと。

大変は大変ですけど、やってみませんか?というほうがいいこともあるんじゃないかと思います。

「大変」は、別の言葉で言うと、「やりがいがある」とも言えるとも思います。

で、「それでもやってみようか」という方を募集するほうがいいんじゃないかな、と、今は思っています。

で、今私が言えるのは。

前回、みなそれぞれに大変でした。

でも、前回から引き続いて参加したいと言ってくださる方がいっぱいおいでです。

だから、たぶん、大変なだけじゃなくて、やりがいもあったのですよ、と。

そう言うのが主宰の努めなのかな、と思うのです。

もし、あなたが、『黒後家蜘蛛の会』が好きで。

そして、やりがいのあることをやってみたいとお思いなら。

kgt2008zzz@hotmail.co.jp(@→@)へご一報いただくのも。

一度お考えいただければ―――

それはとてもうれしいことだ、と、そう思います。

Banner_s1_2

|

« 応募したらどうなる? その2 | トップページ | 応募したらどうなる? その4 »

制作日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293148/47029735

この記事へのトラックバック一覧です: 応募したらどうなる? その3:

« 応募したらどうなる? その2 | トップページ | 応募したらどうなる? その4 »