« 「締切りがなければ、作品数は十分の一だった」 | トップページ | けっこう七転八倒してるのですが »

いろいろ告知など。

GoShuです。

私のシナリオはようやっと走り始めました。なのでこれを書いたらささっとまた執筆に戻ります。

その前に、いくつか告知など。

・マリティノ・ティリモさんから、パスティーシュとはちょっと違うある作品をいただきました。

 ありがとうございます!

 ティリモさんばかり気を吐いておられるので、私もがんばります。

・同じく気を吐いておられる方が、R-220さんです。

 この方の翻訳のレベルは、ちょっと想定からはるかにかけ離れてすごいものでした。

 詳細はまたご報告することもあるかもしれませんが、

 英語の分かる方は、ぜひご期待ください。

 なお。

 ターゲットとなるプレイヤーが、日本語版とはまったく違いますので、英語版は

 贋作集2とは別の、独立したゲームにする方向で考えています。

制作については以上です。

で、私がちょこっとだけ参加させていただいた別企画についてご紹介いたします。

「ツイッター上で自然発生したミステリファンの集まり」でいらっしゃるところの「エアミステリ研究会」さん。

http://www43.atwiki.jp/airmys-dj/pages/14.html

同人誌を出すなどの活動をしておいでですが、今回の同人誌テーマの一つが「マイベスト黒後家蜘蛛の会」というものでした。

http://www43.atwiki.jp/airmys-dj/pages/17.html

で、こちらに私が駄文を寄稿させていただいております。

来週、11月18日に行われるイベント「第15回文学フリマ」にて、頒布となるとのことです!

http://www43.atwiki.jp/airmys-dj/pages/13.html

よろしければ、会場でお手に取っていただければ幸いです。

私が書いてますんで、私が書くような文章になっております(謎

原稿用紙3枚、1200字以内という制限ですので、すぐ読めると思います。

(実は、その3倍くらいは紙幅が欲しかったなあというのが本音だったりしますが)

というわけで!

ダッシュで原稿に戻ります!

Banner_s1_2

|

« 「締切りがなければ、作品数は十分の一だった」 | トップページ | けっこう七転八倒してるのですが »

制作日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293148/47808077

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろ告知など。:

« 「締切りがなければ、作品数は十分の一だった」 | トップページ | けっこう七転八倒してるのですが »