« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

スクリプト(など)続行中。

GoShuです。

今週もなかなか時間が取れない日が続いていたのですが、少しずつ進めています。

で、このところ「スクリプト」と言ってますが、これは若干丸めた表現でして、実際のところなにをやっていたのか(これから何をやるのか)ご紹介。

1.画面設計

 基本的に画面の構造は前回踏襲が多いのですが、少し変えるところもあります。

 どこをどう変えるのか、変わった後はどうなるのか(どのボタンやリンクを押したらどうなるのか、どういうデザインにするのか、等)を考えます。

2.演出

 シナリオをどう見せたら一番面白いか、わかりやすいか、カッコイイかを考える工程。

 どこでシナリオのページを区切るか、どのグラフィックをどのように表示させるか、どの音楽をどのタイミングで鳴らすか、などを考えます。

 実際は、次の「スクリプティング」と同時並行でやります。実際に見ながら考えたほうが速いし正確だからです。

 スクリプティングで実現可能な動きかどうかについて調査が必要な場合があります。

 今回は、若干見せ方に工夫がいる作品が、少なく数えて2本あります。前回で言えば、『ヘンリーの休日』みたいなやつですね。そういう作品については、調査が必要になります。

3.スクリプティング(狭義)

 上記の内容を実際に組み込む作業です。

 今回も「吉里吉里」というツールを使いますが、このツールの規則に従って画面の動きを指定していきます。

だいたい「スクリプト」「スクリプティング」というのは、上記1~3を指します。

(あ、これはかなりオレオレ用語に近いです。正確なところをお知りになりたい方はそちら向けの専門サイトをご参照ください)

しかし「スクリプト」に付随する作業はそれだけではありません。結構こちらに手間がかかります。

4.素材探し

 画像や音楽などをフリー素材サイトから探す作業です。「コレ!」というのを見つけるには相当な時間がかかります。

 上記1~3もそうですが、適当なところで手を打つ決断も必要です。

 使用許諾条件を確かめ、記録しておくことも重要。そして結構手がかかります。

5.素材作り

 フリー素材ではまかなえない画像などはこちらで作る必要があります。 

 今回企画ではもちろんno nameさんがグラフィック担当でいらっしゃいますが、なんでもかんでもお願いするわけにもいきません。

 たとえば前回であれば、各話の最初と最後、画面上下に黒い枠が出てきますが、あれは画像2枚か3枚を使用して実現しています。その画像はこちらで作る必要があります。

 簡単なものなのですが、慣れてないとこれまた若干時間がかかります。

6.動作確認・テスト

 忘れちゃいけないこの工程。

 私がやると、10分の作品で、1時間はかけます。てか、かかります。大きなミスから小さなミスまで、何回見ても何かしら発見します。

 それだけ時間をかけても、前回の例ですが、作品中で発言している人物と画面で表示されている人物が違うシーンがありました。(あえて修正版は出しませんので、ご興味をお持ちの方は、この機会に再プレイして見つけてみてください)

……てな感じです。

現時点での実績としては、1~3が7割程度。4もそれくらい。5は5割程度。6は3割か4割くらい。

でしょうか。

  

ただ、4以外は、作業時間に比例して実績が積み上がりますので、気が楽と言えば気が楽です。

1、あるいは2の調査などが、時間とぜんぜん比例しないのですが、そこは抜けていますので。

というわけで。

もうかなり形になりつつありますので、引き続き、もう少しがんばります。

Banner_s1_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

や、や、や、やっとできたー!!(いや、ゲーム完成ではありません)

GoShuです。

スクリプトの難所で苦しんでいたのですが、や、やっとできましたー!

とある方が作ったとあるプラグインを組み込もうとしていたのですが、なかなか動かず。

たった今原因がわかって所期の動きが実現できたところです。

あとはもう、悩むのは選曲くらい。時間がかかるのは画像作りくらいなので、ガシガシと進めていけるはずです。

もう少しだけお待ちくださいね。

なにも具体的な情報を出してきませんでしたが、次回くらいには出せるかな??

もう6月。

もうひと踏ん張りがんばります。

Banner_s1_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »