« 少し調子が出てきました。 | トップページ | スパート! »

進んでいます。

GoShuです。

あまり状況は変わらないのですが、「見た目に変化がある工程」を進めています。

……となると、やはり作っている側も面白いんですね。

この面白さは、グラフィック担当no nameさんの功績になるものですが。

そして、前回もそうですが、今回演出も小野堂さんと私が手分けして行っています。

かなり全体が概観できる形になって見てみると、「小野堂さんのノベルゲーム観」と「私のノベルゲーム観」の違いも見えて面白いです。

好事家のみなさまにおかれましては、どちらが演出したものか想像してみても面白いのではないかな。

ちょっとバラしてみると、前回第一集の演出担当は以下のとおりです。

・猫当てゲーム→小野堂

・婚約者→GoShu

・山のフクロウ→小野堂

・二人の美食家→GoShu

・一文字の伝言→小野堂

・ヘンリーの休日→GoShu

・置きみやげ→GoShu

ノベルゲーム観もそうですが、もう一つ「黒後家蜘蛛の会観」というものもあります。

こちらはもう、参加者全員違うと言ってもいいのではないかな。

突っ込んで作っていると、それも強く感じます。

それは決して悪いことではないと思うので(決して!)、皆さまもそれを楽しんでいただければな、と願います。

もうちょい、がんばりますよー。

Banner_s1_2

|

« 少し調子が出てきました。 | トップページ | スパート! »

制作日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293148/52935511

この記事へのトラックバック一覧です: 進んでいます。:

« 少し調子が出てきました。 | トップページ | スパート! »