« 松倉さん。 | トップページ | 佐藤さん。 »

nullさん。

早いもので、公開から2週間が過ぎました。

サイトアクセス数はおかげさまで増えているのですけど、どれくらいDLしてくださっているのかは、正直言ってようわからんというのが実情です。

ミラーサイトさんはDL数を明示されないのが多数ですし。

アクセス数からなんとなくアバウトに推測すると、数百台の後半くらいじゃないのかしらと思います。

前回もよくわからなかったのですけども。

しかしミラーサイトさんの中でDL数を明示してくださるmirror.fuzzy2.comさんによると

http://mirror.fuzzy2.net/icg3/modules/mymirrors/viewcat.php?cid=76

800以上DLしてくださっていたようなので、ミラーサイトさん全体から見ると数千行ってたとしても怪しむには足らないという感じです。

まあ。

いずれにしても、『黒後家蜘蛛の会贋作集』は明らかにベストセラーではなくロングセラーとなる性質のものだと思いますので、のんびり目に見ていく姿勢は前回と変わりありません。

それでは。本日は参加者nullさんのお話をいたしましょう。

松倉さんと同様、前回に引き続きのご参加でいらっしゃいます。

前回は「原案」および「エキストラコンテンツ」でのご参加ですが、こちらも松倉さん同様、満を持してのパスティーシュシナリオでのご参加となりました。

前回は「謎のご提供」でしたが、今回は「謎のないシナリオのご提供」となった点、ちょっと対照的でおもしろいですね。

すでお読みいただいた方にはご理解いただけるかと思うのですが、「これをラスト配置にしよう」ということは原稿をいただいたときから決めていました。

この方も非常に頼りになる方でして、たとえば前回はWindows7での動作確認をしてくださったりしていました。

自分の担当分のみならず、全体について目配りいただいていて、主宰としては「いてくださると大変安心感がある」という方ですね。

なんでも仕事はわたしと同様、IT関連であるとのことですが、おそらく非常に有能な方であろうと思っております。

というわけで。

ありがとうございました。やっと公開できました。今後ともよろしく。です。

Ws_top2

|

« 松倉さん。 | トップページ | 佐藤さん。 »

制作日誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293148/58270219

この記事へのトラックバック一覧です: nullさん。:

« 松倉さん。 | トップページ | 佐藤さん。 »